炭酸ガスパックの使い方

炭酸ガスパックって時間もかかるし、面倒くさいんじゃ・・?」って友人に言われました。

でも、やってみると、結構かんたんなのです。
それに、やってみてお肌がつるつるになったりすると、全然面倒に感じません。

(1)まずは洗顔。これはお肌をお手入れするときの基本ですね。
お顔が汚れていたり、皮脂が浮いていたりすると、 いくら炭酸ガスパックといえど、効果は半減していまいます。
洗顔は、自分の肌質にあった洗顔料を選びましょう

(2)冷水や冷やしたタオルで顔を冷やしましょう。
炭酸は低温の方が発泡しやすいので、顔を冷やしておくほうが炭酸ガスパックは効果を発揮してくれます。

(3)いよいよ炭酸ガスパックを行います。
炭酸ガスパック製品のジェルと顆粒を混ぜ、炭酸ガスを発生させます。
あまり、混ぜすぎないのがポイント。

(4)顔に塗って20分~30分待ちます。
15分と説明書に書かれている炭酸ガスパックもあります。
製品説明書をよく読みましょう。

(5)スパチュラでジェルを取り除き、パフなどを使って洗い流しましょう。

(6)その後は通常のお手入れで。 保湿を心がけましょう。
初めて炭酸ガスパックした後は、驚きの感覚でした♪

*・*・*・*・*・*・*・おすすめの炭酸パック関連サイト・*・*・*・*・*・*・*

炭酸パック・CO2パック口コミ比較ランキング
実際に使ってみて効果があった炭酸パックが紹介されています。